HOME > 破砕機・環境関連機械 > 自走式破砕機 キャノンボール

自走式破砕機 キャノンボール

廃木材二次破砕機

特徴

定置式(電動式・エンジンタイプ)

自走式(エンジンタイプ)低騒音型

 ○家畜用敷料・おが粉・パーチクルボード原料

  • 定量供給機  適量が破砕室に送り込まれるので短時間に大       量の処理が可能。
  • サイクロン  粉塵の舞い上がりがありません。
  • 自走式    機動性は抜群です。

キャノンボール仕様

型     式CB150CB300
運 転 質 量kg 6,500 13,000
定 格 出 力kw(PS) 103(140) 204(277)
寸法E 全 長 (B)mm 8,000 10,000
C 全 高 (D)mm 2,900(4,500) 3,100(4,750)
A 全    幅mm 2,600 2,980
破  砕  方  法 フリーハンマー方式
排  出  方  法 オーガー排出式
スクリーンサイズmm φ5〜20
処  理  能  力㎥/h 2〜15 5〜30

オノデラ製作所株式会社

営業時間は平日8:30から18:00。電話番号は0144-55-0088

〒059-1306 北海道苫小牧市ウトナイ北4丁目5-20

インターネットで24時間受付中

カタログ請求

このページの先頭へ戻る